Oct.11 2012

展示会へ②

10.11.jpg『朝日ウッドテックさんの60周年記念の展示会』

私も一緒に参加させてもらいました。

 

来場者はスーツの取引先の方々が多く、圧倒されました。

私たちの行った時間だけでも、ざっと300人!

 

木の魅力とウッドテックさんの商品力に惹きこまれた展示会でした。

 

そして、営業の方と話をしていると、

この展示会を企画して仕切っていたのが

インテリアスクールの昔の卒業生の方と聞きました。

 商品の魅力を最大限に生かした企画、

この1か月は毎日2時間睡眠で頑張っていたそうです。10.11(2).jpg

本当に尊敬します。

 

そして、展示会の後は中之島にある隠れ家イタリアンへ。

La Cucinella di Yamamoto

 前菜でこんなに沢山の種類がのったプレートが出てきました。

『キッシュ』  に  『ブルケスタ』  に  『ローストビーフ』!!

お昼からまたまた贅沢をしてしまいました。

でも、私も最近はお弁当作りを頑張ってるので、

たまのご褒美です(笑)

 (TAKA)

 

 

 

Oct.10 2012

展示会へ

グランキューブ大阪にて行われた朝日ウッドテック60周年記念フェアへ。

ライブナチュラルの最終進化形、プレミアムの発表会でした。
展示会の企画や内容も見応えあり、素晴らしかったです。

10.10-2.jpg

10.10.jpg
靴を脱いでよさを体感。たくさんの方が来られていて大盛況でした。
歴史のある会社のパワーや底力を感じました。

私も家を建てれるものなら・・・
現代の天然木床材、ライブナチュラルプレミアムにします!
(KOZ)

Oct.09 2012

リサーチ

この3連休で勉強を兼ねて住宅メーカーのリサーチをしてきました。

モデルルームを2邸ほど見学しました。

その時気づいたのは以前とは違った見方をするように変わっていたことです。

 

以前だったらインテリアが素敵かどうか見た目の印象が気になって見ていました。

でも、今は

建具や設備がどんなメーカーを使っているのかな? とか

照明はどこに付けているのかな? とか

棚やニッチなどの造作はしているのかな? とかが気になります。

 

本当に住みやすくて素敵な家を勉強していくためにも、

まだまだたくさんリサーチを続けていこうと思うTAKAでした。

(TAKA)

 

 10.05.jpg昨日は朝日ウッドテックさんのショールームに行って参りました。

沢山のラインナップがあり、木に対するこだわりを持ったメーカーさんでした。

 

中でも驚いたのが、この2枚の色の違うフローリングの写真

実は同じものなのです。

右側の濃い色の方が床を施工して5~6年たった状態です。

左側の薄い色の方が張りたての状態です。

 

どちらも『ライブナチュラル』シリーズの『ブラックチェリー』という商品です。

経年変化によって赤みと艶が増し、チェリー材独特の個性が強まります。

0.3ミリの薄くスライスした木をそのまま貼っているので

光に当たるとこのような変化が起こります。

 

この変化を魅力として、ショールームご来客のお客さまには

人気の商品だそうです。

ただ、コーディネーターとしては事前にこういう変化をすることを

お客さんにお伝えしなければなりません。

 

商品知識の中でも見落とせないポイントに気づかされた1日でした。

来週は朝日ウッドテックさんの60周年記念フェアにも行きます♪

(TAKA)

 

10.14.jpg 先日リサーチした床材についてレポートします。

 

たくさんの色の中から選ぶことのできるフローリング。

そんな中でも人気色がやはりあるようです。

 

ウォールナットの濃い色や薄いホワイト寄りの色はスタイリッシュな

マンション住まいやモデルルーム等に人気色。

 

一方、戸建てやリフォームなどの一般のお客様には

カインドチェリーやライトチェリーなどの中間色が人気の模様です。

 

大きな面積を占めるので床材は部屋の印象にずいぶん影響しますよね!

 

現在私の住まいは薄いホワイト寄りのフローリングです。

ゴミや汚れは目立ちますが、その分掃除をこまめにしようと心がけています。

そして部屋も広く見えるので、賃貸ですが割と気に入ってます。

 

自分が家を建てるならどの色にするだろうと妄想しながら見学しました(笑)

 

みなさんならどれがお好みですか?

 

 

 

余談ですが、今日はKOZ姉さんも私TAKAもお弁当持参でした♪

10.14().jpg

 

 

 

 

(TAKA)

1002.jpg昨日は建材メーカーのショールームに行ってきました。

カタログではわからなかった用語や質感など

アドバイザーの方に詳しく教えて頂きました。

 

沢山ある商品の中から、それぞれの特徴をお客様に説明するには

実際に自分の目で見て納得することがとても大切なんですね。

 

カタログではわからない人気商品やトレンドも教えてもらえましたよ。

 

『LOOK!LOOK!LOOK!』

 

町田ひろ子校長もインテリアアカデミー在学中におっしゃっていたことを思い出します。

これからも座右の銘にして頑張ろうと思いました。                                   

(TAKA)

 

Oct.01 2012

10.1.jpg10月1日月曜日のはじまりです。
あと今年も3か月、2013年がそこまできています。
来年のことをそろそろ考える時期。

アトリエ・グリーンライムもさらに次なるステージへ
うんしょ、と登らないといけない予感。

まずは届いた洋雑誌をめくることから。
次のモデルハウスのインテリアをじっくり考える日に。

夏ぐらいからやりたかった、ジャラジャラ手首。
いろんなテイストをごちゃませに。楽しいです★


(KOZ)