10.31.jpg
今日はデザイナーショーハウス2012へ。
なかなか面白いですよ。11月4日までです。


明日から2日間はどっぷり集中して作業を進めます!

スキマ時間の15分しばしの休憩です・・・


以前に所属していた会社の家づくりでは、「グリーン」の存在が不可欠でした。
必ず緑を立体的に植えていました。

それが、約10年ほど経つと、こんな感じ。

447.jpg
木も育ち、住まう人がさらにプランターや小物を置き、自転車なんかともうまく溶け込んでいて、
素敵な雰囲気になっていました。
こういうのを見ると玄関前に木を植えた家に住みたい、と思うのです・・・(今はマンション暮らしなので)

まさに「家の額」となるグリーンは、家の資産価値をあげてくれるものになります。

(KOZ)
 10.26(2).jpgLIVING&DESIGN2012 に行ってきました。
中でも面白かったのが、積水ハウスのブースです。
体感型のキッズデでざいん「コドモイドコロ」展
 
リビングから広々と2階へつながる大階段は
暗くて狭い階段を怖がる子供もいるという発想から生まれた
デザインなんだとか。
 
こんなに開けた階段なら座ったり遊んだりしたくなりそう!
2階へのつながり感も増しますね。
 
実際の住宅にはなかなか取り入れられない贅沢な空間。
こちらはあくまでコンセプトや考え方を形にしたモデル住宅ということでした。
 
いろいろな商品やデザインに触れ、刺激を受けた一日でした。
 
(TAKA)
本日24(水)から26(金)まで
LIVING&DESIGN2012 が行われます。

コチラ

場所は大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

で今年は事務所から行きやすい場所になりました。
福島に近いので、おいしいランチをぜひ予定に入れてお出かけください★

建材や情報のヒントをつかみに、これから行ってきます。

アトリエ・グリーンライムメンバーによるセミナーのお知らせです。


 脳タイプから知る オーダーメイドの収納提案
    ~ライフオーガナイズ的 価値観をみつける収納術とは?~

 日時
2012年11月21日(水) 11:00~13:30
定員 10名

 場所
大阪府寝屋川市香里園  京阪 香里園駅徒歩5分
  ※パーソナルなスペースをお借りしての開催となるため
  お申込みの方には別途ご案内いたします。

■ インテリアコーディネーター  設計関係  住宅関係の方に
  向けての内容のセミナーになります。
  ※  資格の有無や対象者は特に限定しておりません。

■ 参加費   3,000円 
  こちらの【お申込みフォーム】よりお申込みください。

   ※セミナー終了後、近くのイタリアンでランチを計画しています。
  ご希望の方は、ご参加ください。
    (ランチは別途実費となります。)

 ※ランチご参加の方は、お申込みフォームのメッセージ欄に
   「ランチ希望」とお書き添えください。

          

                  atelier greenLime   眞鍋京子


ライフオーガナイズについてのことやメッセージはコチラへ。
 (KOZ)

先日タカラスタンダードさんのショールームにお邪魔しました。

そう!

ホーローで有名なメーカーさんですね。

ホーローの性能は丈夫で汚れが取れやすいとこが魅力。

油性マジックで描いたものも簡単に水だけで拭き取れました。

10.19(2).jpg

ショールームにはこんなふうにいろんなところに楽しくメッセージが描かれていてましたよ。

 

アドバイザーさんが実験しながら説明してくださるので楽しみながら、勉強させていただきました。

キッチンは日々使うところだから、掃除しやすいことは本当に魅力ですね。

快適なキッチンをいつの日かと夢が膨らみました。

 

(TAKA)

 

 

 

 

今はあまり使われなくなっています、カーペット。
次のモデルハウスで使います。

ちょっと冒険のカラーコーディネートは、秘密の小部屋に。
お楽しみに♪


10.18.jpg

10.16.jpg今日も床材について学んだことを書きます。

 

朝日ウッドテックさんの『ライブナチュラル』シリーズ。

この商品のこだわりの一つに "無垢材挽き板" を使っていることです。

 

安いフローリング材では通常 "単板" が使われます。

この "無垢材挽き板" と "単板" の違い。

 

簡単に言うと 

"無垢材挽き板" が写真のように木材をスライス状にのこぎりで切ったもので

"単板" が大根でいう桂剥き状態です。

 

"無垢材挽き板"の魅力は木目がきれいに出て、単板に比べて

ひづみやひび割れが生じにくいこと。 

大根で想像するとわかりやすいですね(笑)

 

木の本質を生かした商品作り。

この辺のこだわりが

「美しい床」という言葉がぴったりな理由なんですね。

先日の展示会では木目がきれいで本当にほれぼれしましたよ!

 

(上の写真は朝日ウッドテックさんHPよりお借りしました。)

 

(TAKA)

 

 

10.15(1).jpg窓辺に差し込む日差しが増えてきました。

 だんだんと秋の深まりを感じますね。

 

今週は朝日ウッドテックさんで学んだことについてレポートします。

床材の人気色は新作の『ライブナチュラル プレミアム』で展開している

こちらの4色です。

・ブラックチェリー

・ハードメープル

・オーク

・ブラックウォルナット

 

家具などによく使われるコチラの4色は、昔から定番で

今も昔も変わらず愛されています!!

 

因みに、天然木同士は例え色味が違っても

同じ空間の中で違和感なく自然と馴染むそうです。

(TAKA)

 

 

 

Oct.13 2012

前進

昨日は工務店でのミーティング参加。
現場の新しいモデルハウスへ。今までと違った取り組みでスタッフの方々ががんばっておられました。

お客様の反応や
社内の反応や

いろいろなことを言われる中、調整しながら少しずつ前へと前進していくのですね。

自分も同じ立場にいましたから、何か殻をやぶっていく楽しさとか仕掛けづくりとか、
家づくりにたずさわれるその立場を最大限に利用してほしいです。

自分が渦中にいるときは気づかないのですが、ひたすら前を向いてがむしゃらにいくらでも
家づくりができるのがある意味うらやましいです。
さらに女性の場合、結婚や出産後は仕事に没頭できる状況にはなかなかなれません。

でも私としては、子を持つ母や働く主婦としての意見やヒントとなる助言がうまくオーバーラップ
できるように、情報の引出やアイデアを増やしていかねば、と刺激を受けて帰りました。

約3時間、頭も口もフル回転の日の夜はバタンキュー。
翌朝早起きでスタートです!



(KOZ)